11月の空によせて

一年のなかでも、わずかな心地よい気候の今日この頃。
暑いの寒いの湿気が強いの・・・と、快適に過ごせるときが滅多にない私目

この季節になると、はるか以前に旅した「ネ」のつく国・・・
いい加減にしろ、って表現だけど、ネイツァーランドではなく、ヒマラヤで有名なインドの上?にある山に囲まれた国。そう、ネパールでございます!

たくさんのスケッチを描きためてまいりましたが、ほとんどはPCにありません

でも、忘れられない子供たちの瞳の輝き。その目の力。

突き抜けるような空。

ささやかな紹介でございます。

ネパールの老婆2

現地でのスケッチに、帰国後着色しました♪


ネパールの子供たち

こんなふうに、色んな肌・色んなルーツらしき子供たちがいつも周囲を取り囲んでいたっけ。
山の村の子で、自宅まで連れて行ってくれた坊や。
まだ1歳なのに、天才的音感で太鼓をたたいていた坊や。
描く私を覗きこんでいた女の子たち。
一緒に村のダンスに、手をつないで連れて行ってくれた少女。

気がついたら、夢中になって走ったりボール遊びしていた山の国。
(人一倍運動神経は鈍く、日常では決してこんなことはないのであります・・・)

11月の青い空を見ると、思い出す若い日の(そうでもなかったりして??)思い出であります。


テーマ:アート - ジャンル:学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

今度はネの国ですか・・・・

今度はネの国ですか・・・・私は登山が趣味だけど、ヒマラヤが見えるネの国の人々は、のんびりとマイペースで生活している感じがする。

こんにちはi-228
私もネパールへ行ったことあります♪
トレッキングが主の旅行だったのに、日本に帰って印象に残っていたのはなぜか人々でした。
今日を生きている人々、小さな子供でも役割があって生活している家族・・・
生活の匂いがたくさんしていた国。
子供の瞳の輝きはホントにキラキラでした☆
物は豊かでなくても、日本がもう失くしてしまった何かが豊かな国・・・

日本は疲れてしまったのかなぁ・・・
ば~ばらさんのスケッチを見て、エネルギーが湧いてきました♪

ぶじこれきにんさん

訪れたのは15年位前の話で、それからこの国は劇的に変化しています。
いま、どうなっているか分かりません。
私が見たような風景は、かなり消えているでしょう。

ほよりんさん

私もトレッキングしましたよi-197
普段、山登りなんて全くしないのに・・・i-229何を思ったのか・・・
あの当時見た、生活の匂い。
子供たちのキラキラ瞳。
15年以上たっても、忘れられません。
いま、あの国はどうなっているのかな・・・
そして、日本はどこへ向かうんだろう。

本当の豊かさって

<あの当時見た、生活の匂い。子供たちのキラキラ感。15年以上たっても、忘れられません。
いま、あの国はどぅなっているのかな・・・
そして、日本はどこへ向かうんだろう。
 ネの国はばーばらさんに15年たっても深い感動を起こしている。
 日本はほよりんさんが言うように疲れきり、暗い奈落の底に落ちてあきらめムード。若者も、サラリーマンもOLもフリーターも子供も暗い。
 ネの国の子供のスケッチのようにキラキラした瞳の子供は日本にはいない。体は子供、頭は大人で何かに追われている。
 この国の未来は暗い。ネの国や、オの国は明るくある意味では豊かだ。
 大げさだが、日本は何のために豊かになったんだろう???そういう思いをほよりんさんと、ばーばらさんのレスで私は感じた。

ぶじこれきにん さん

日本の伝統美、食事や四季おりおりの自然。そこから生まれるさまざまな文化。情緒。
本来の美しい習慣や言葉。近代では、シャワートイレなど^^;世界に誇れるでしょう。
勿論、安全度は極めて高く、水もタダで飲めます。
私は決して日本嫌いではありません。
(大好き、とも言えませんが。内側にいると、たくさんの問題が嫌でも表にたちます。
特にさまざまな国を見てしまうと。でも、とても行けないような国では、極めて悲惨なところもあるはずです)
本来の美しい日本であってほしい、と望んでいます。
問題は山積していますが、完全否定できることはありません。
この国に生まれ、この国の空気に育てられたのですから。
来てくれてありがとう

ばーばら

◇「ばーばら」です。
お絵かきを中心に、思いついたことや、その他色々ゆるくつづっています。たまにまじめな記事もあり。アートセラピーも資格あり。
作品には著作権があります。
ヨガなどボディワークも継続中。近年、歌うことも好き。呼吸オタクかも。


リンクに私のHPもあり。
コメントお気軽にどうぞ。(不適切なものは削除いたします)メールフォームもご利用下さい。

English Greeting
Welcome to my blogsite of 'Atelier Barbara'!
カテゴリ(MENU)
ブログ村に参加してみました
四季の花時計
私の写真集
My photo gallary↓
最新記事
最新コメント
Mail Form

名前: Your Name
メール:Mail address
件名: Subject
本文:Text

リンク
全記事表示(過去の全記事)

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

QRコード
QRコード
My あとりえバナー
My Banner