スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとりじゃないの

 ひとりじゃないって~、
 すてきなことね~~♪♪



なんて、歌詞を聞いてピンとくるのは、立派な中高年。
(はい、私)

急に涼しくなてくると、人恋しくなり
あったかい温もりが恋しくなるもの。

あったかい「お汁粉」が食べたくなったりして^^;。
(ちょっと、違う??)

で、「あったか・お二人様」(?とは限らないけど)を並べてみたりしました。


親子c

「母と坊や」
どなたかの写真家さんのものから、大昔に描いたもの。
すみません、お名前不明です。(写真家さん、ごめんなさい)


ycyou.jpg

「親鳥とヒナたち」
やはり、大昔の若き頃、某洋雑誌の写真より。(写真家さんの名称不明)

suzume.jpg

「すずめのカップル」
雀さんって、一婦一夫制で夫婦仲は基本的に良く、短命だそうです。
ただ、まれに浮気する不届き♂雀もいて、奥さんより三行半を受ける事もあるとか。
(どうやって、調べたのか??!!)



でもでも、私はず~~~っと「お一人様」だわ~~~!!!!(>_<)



テーマ:ART - ジャンル:学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんわぁ~(^-^)
何故かこの歌詞にピンときてしまいました^^
涼しくなってきて、秋は人恋しくなってくる季節ですね。。。
今夜は台風も接近中で、嵐の前の静けさなのか
シーーーンとしていて
尚更、温かいぬくもりが欲しい気分です

いろんな形のお二人様があるんですね♪
どのお二人様もいいなぁ。。。^^*
なんて、ばーばらさんのお二人様を眺めていたら、温かくなってきて
これでお汁粉を飲んだらぽっかぽっかになりそう~(*^^*)

ほよりんさん

ありがとうですe-68
もしや、この曲知ってる世代??
「お一人様」専門の私((@_@))、急に涼しくなると(今日なんか寒かった!!)人恋しく、あったかモードが欲しくなるもんですね。
明日はスーパータイフーンみたい。
オトナシクこもっておりまする。

お汁粉があると、いいんだけどなぁ・・・^^;

ひとりじゃないの

ばーばらさんの一人じゃないって??と言うタイトルで某元アイドル歌手を連想したのは、私だけ???
(年が分かるな)(笑)
 鳥の絵、鳥も一人じゃ生きていけない。そんな思いをイメージさせる。鳥も、人間も一人じゃ生きていけないよね。

ぶじこれきにんさん

そう、某過去のアイドル歌手のイメージでOKですv-218
まさに、そのアイドルの有名曲からとったタイトルでございます。(笑)
恥ずかしながら、子どもの頃大好きでした・・・^^;。

そう、生き物ってみ~んな連鎖して生きてるんですね。当たり前だけど。

To tell the truth, I had the record when I was a childi-194
I was one of big fans of Mari-chan.
Let us eat Oshiruko someday!

AG -san

I agree with you!!v-238
I loved 'Mari-chan', too!
And I also love the 'osihruko','taiyaki',and any sweetbeans v-365.
Thanks for your comment, after a while.
来てくれてありがとう

ばーばら

◇「ばーばら」です。
お絵かきを中心に、思いついたことや、その他色々ゆるくつづっています。たまにまじめな記事もあり。アートセラピーも資格あり。
作品には著作権があります。
ヨガなどボディワークも継続中。近年、歌うことも好き。呼吸オタクかも。


リンクに私のHPもあり。
コメントお気軽にどうぞ。(不適切なものは削除いたします)メールフォームもご利用下さい。

English Greeting
Welcome to my blogsite of 'Atelier Barbara'!
カテゴリ(MENU)
ブログ村に参加してみました
四季の花時計
私の写真集
My photo gallary↓
最新記事
最新コメント
Mail Form

名前: Your Name
メール:Mail address
件名: Subject
本文:Text

リンク
全記事表示(過去の全記事)

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

QRコード
QRコード
My あとりえバナー
My Banner
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。