スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスにむけて-3-

季節超限定での一冊
『クリスマスの思い出』トルーマン・カポーティ著


クリスマスの思い出クリスマスの思い出
(1990/11/25)
トルーマン カポーティ

商品詳細を見る


今、この作品は多分山本容子さんの版画挿絵のものがポピュラーなのかもしれませんが、私が大昔に読んだ当時、まだその版は出版されていなかったので、上記のヴァージョンで読んだのかもしれません。

そして、それを読んで間もない頃に描いたもの。
おそらく私の作品のなかでは、このブログ開設以来もっとも古いものにあたるのではないか、と。
20代、前半だったかもしれません。(よく覚えていない。。)

クリスマスの思い出

デジタル時代でもなく、フィルムカメラで原画を撮影したプリントをスキャンしました。

内容を明かしてしまいたくはないですが、どうも作者自身の子ども時代の回想録的なものらしく、極めて私的な作品のようです。
それだけに特別感ひとしおかと。
特別なストーリー性、起承転結のダイナミックなものではありません。かなり淡々としている、とも言えそう。
なので、受け入れられない人々もいるでしょう。
おばさんと過ごした時期の記憶、恒例のクリスマスの準備―――。
その何気ない日常。
作者自身、小説として売り出そう、というよりも、心の奥底の記憶の宝物、
何にも代えがたい記憶を自身のためにペンに起こしたのだろうなぁ、と思ったものです。
他人からの賞賛や共感などは、求めていなかったかもしれません。

それが、忘れ難い印象として強く心に残ったのは、私自身が子ども時代に亡き叔母と過ごした宝の記憶とあまりにも重なったからに違いありません。
これは、実に私的なところですが。(読まなくていいです)
もし、あの日々がなければ、私は未だにお絵かきしているようなことはなかったでしょう。
安心、温かさ、ユーモア、創造、そんな良き記憶のみなもと。

クリスマスは救いの御子がお生まれになった日。
ディテールは忘れても、この時期思い出す1冊。

テーマ:芸術・心・癒し - ジャンル:学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんにちは(^^)
お邪魔します。
素敵な絵ですね~。
ほんわかするようで、ちょっと切ないような。

この本、村上春樹氏が訳していませんでしたっけ?
あれ?違ったかな?
もしそうだとしたら、私も覚えています。
本当になんてことない話だけど、今でもこの時期になると思い出します。

わたもり様

こちらのブログにきていただいて、コメントやりとりが出来るなんて夢のようです(^^)。
この本、山本容子さんの版画挿絵に村上春樹氏が訳をされているようです。
私が読んだものは違ったようですが。

わたもりさんのブログは、ホントに長期的に読んでいて、体質や色々自分に重なっています。
長倉洋海さんの写真の話なども。(どれだけあの方の写真からスケッチもどきしたか)
私は今も病んでいますが、それでも若い頃よりはマシです。。
これからもよろしくお願いいたします。ペコリ
(玄米コーヒー、別のメーカーですが注文しました。)

No title

こんばんは
ばーばらさんの思い出かな…
と、呼んで行くうち違ったって気が付くほどの
無知さです(笑)
でも絵には、何となく引かれます。
ブログタイトル、変えて置かなくちゃ…
直し方覚えているか不安

No title

おはようございます
ばーばらさんの独特なタッチの元ですね。
いつか、盗んでしまいたいな、と思って見ています。
本を読むのが前提かな?
時間を作りましょう。 ごろぉ

ミオ様

コメントありがとうございますi-80

ブログタイトル、一方的に変えてしまって・・・
そちらのリンクをわざわざ変えたりされなくていいですよ。
余計なタイプ労力、使わなくていいです、ホントに。
こうして来てくれて、コメントいただけて感謝です♪

このお話は、本当に淡々としてますが、自分の思い出を思い出す、
そんな不思議さがあります。

ごろぉ様

私のタッチを盗むんですか?(笑)
私はごろぉさんみたいに、人物の顔アップはあんまり得意じゃないですよぉ。
子どもの頃から響くお話しや音楽から、それを描きたくなったりするタイプでした。
けれど、あんまり多忙だと難しいですよね。
ごろぉさんの寸暇を惜しまずスケッチされる姿、凄いです!

来てくれてありがとう

ばーばら

◇「ばーばら」です。
お絵かきを中心に、思いついたことや、その他色々ゆるくつづっています。たまにまじめな記事もあり。アートセラピーも資格あり。
作品には著作権があります。
ヨガなどボディワークも継続中。近年、歌うことも好き。呼吸オタクかも。


リンクに私のHPもあり。
コメントお気軽にどうぞ。(不適切なものは削除いたします)メールフォームもご利用下さい。

English Greeting
Welcome to my blogsite of 'Atelier Barbara'!
カテゴリ(MENU)
ブログ村に参加してみました
四季の花時計
私の写真集
My photo gallary↓
最新記事
最新コメント
Mail Form

名前: Your Name
メール:Mail address
件名: Subject
本文:Text

リンク
全記事表示(過去の全記事)

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

QRコード
QRコード
My あとりえバナー
My Banner
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。