映画『カンタ!ティモール』

ご訪問ありがとうございます。

こんな映画を見ました。
『カンタ!ティモール――うたえ! ティモール』
カンタ!ティモール

たまたま手にしたフライヤーにインスパイヤされ、田端のとっても小さな映画館へ。
調べたら、翌日昼間の会が監督のトークとミュージシャンのライブセットになっているらしく、何も考えずポチっと予約。
その映画館、わずか20席しかない。過去、人生最少規模の映画館(゜_゜)。
(日本一、小さいらしい。)

IMG_2050.jpg
「シネマ・チュプキ・タバタ」という映画館。
「チュプキ」とはアイヌ語で、月や木洩れ日などの「自然の光」を意味するそうです。

IMG_2043.jpg

IMG_2044.jpg
館内は森のなかのイメージ。床の人工芝が心地よい。

言葉にならない、感動のドキュメンタリー・音楽映画。下調べもせず、無知(アホ)なため、行くまで東ティモールという国がどこにあるのかすら知らなかった(>_<)。勿論、長い戦線や、日本が何をしてきたか、も。
1999年の独立、なんて、つい最近の話じゃないか?!
なんで、ここまで知られてないんだって情けなくなった。(誰に?どこに?)

戦争・平和のイベントとかになると、日本では、私世代くらいじゃ体感できない、第二次大戦―広島・長崎とかがメインで、被害者立場として平和を訴える、というのが一般的だけど、立派に最近まで加害者だよ。
驚異的にすごいのは、あの小さな国の人達には、怒りや恨みつらみはないんだってこと。悲しみはあっても。
子供たちは勿論、大統領ふくむ大人、高齢者さん達の瞳も美しい。

映画終了後、若い女性監督・広田奈津子さんとミュージシャン小向サダムさんをスケッチ。
(後方座席の人から、「絵、上手いですね」と声かけられた!)

カンタ!ティモールー1-2017-5-20

カンタ!ティモールー2-2017-5-20

そして、みんなで歌ったり踊ったり♪♪ 2組、輪になって現地の収穫の踊りらしい。
床の人工芝はとても良くできていて、素足になって踊った人も多い。
知らない人々と手をっなぎ輪になって踊る、なんて、何年も前のオーストラリア以来。日本ではありえない、と思ってた。
このときに合わせて販売されたサントラCD、ビンボーで現金の持ち合わせがなかったけれど、振り込み先を教えてもらい持たせていただいた。感謝。

その昔、『地球交響曲(ガイアシンフォニー)Ⅰ』というドキュメンタリー映画を、友人二人で自習上映会を開いたことがあったのだけど、もう10年若ければ、この上映会やりたい! となったかも(^_^;)。

とにかく、とにかく、一人でも多くの方に見ていただきたい・知っていただきたい。
全国各地での上映会を是非チェックしてください。



テーマ:芸術・心・癒し - ジャンル:学問・文化・芸術

安奈さんのポストカード

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

ファンの輪へよせて

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
来てくれてありがとう

ばーばら

◇「ばーばら」です。
お絵かきを中心に、思いついたことや、その他色々ゆるくつづっています。たまにまじめな記事もあり。アートセラピーも資格あり。
作品には著作権があります。
ヨガなどボディワークも継続中。近年、歌うことも好き。呼吸オタクかも。


リンクに私のHPもあり。
コメントお気軽にどうぞ。(不適切なものは削除いたします)メールフォームもご利用下さい。

English Greeting
Welcome to my blogsite of 'Atelier Barbara'!
カテゴリ(MENU)
ブログ村に参加してみました
四季の花時計
私の写真集
My photo gallary↓
最新記事
最新コメント
Mail Form

名前: Your Name
メール:Mail address
件名: Subject
本文:Text

リンク
全記事表示(過去の全記事)

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

QRコード
QRコード
My あとりえバナー
My Banner