[いんた~なしょなる]な夏

気候変動の激しいこの夏。

ちょいと前に駅前広場(?)でイベントをやり始める場面に遭遇。
やっぱ、日本の夏だわ。
(しつこくキンチョーの夏とも。ルミコさんが浴衣着ていたのが原型イメージ^^;)

さすがに日本の夏イベント
って、装いで舞台に立つこのお二人。
いいっすね~、やっぱ日本の夏はこれでしょう。
でも、別に三味線弾いてるわけじゃなく。
しっかりあちらの楽器(笑)で、何を歌っていたかっていうと・・・・
これが Stand By Me

すご~く上手だったんですね~、これが。
目線で了解を得てケータイで撮影。

この曲、昨年のこの時期オのつく国でピーター達との忘れられない思い出の曲(←クリックで開きます)
季節は反対だけど、やはりこの時期より一層鮮やかに浮かび上がる1曲

この組み合わせ、時代は「いんたーなしょなる」って感じですなぁ・・・。

P1000223.jpg

で、この曲の動画のなかでもお気に入りをここに

歌手のおじさんと少年たち。
映画からのシーン。
何もかもよろしおますなぁ~~。

ところで、今更素朴すぎる疑問だけどこのタイトル
Stan by  ってすぐ隣にいるようなイメージだよね?
「そばにいて」→「支えでいて」
って感じかしら?ふたつの日本語を足して割ったようなイメージもってるんだけど
どうなんでしょ^^;??

テーマ:芸術・心・癒し - ジャンル:学問・文化・芸術

夏の庭

季節限定で読むのに絶対オススメのこの本。

映画化もされたそうで(観てない(>_<))、あまりにも有名・・・知る人ぞ知る?作品だけど

日本の夏・キンチョーの夏・・・
(って言って通じるのは、立派な同世代??=「まだむ世代」=中高年
にこそ
って作品。
なぜか、2冊も持っているホントにホントに大好きな『夏の庭-TheFriends』。
作者:湯本香樹実さん。
この作者の作品には、「老人と子供」という組み合わせが多く描かれているようです。
これは、少年達3人とおじいさん。
詳細はぶきますが、深いテーマと日本の夏ならでは、の設定。

やはり大昔にイメージして描いた、この作品のキャラクター達。

natsu-jiisan.jpg
じいさん。

natsu.jpg

夏の庭・3人組
子どもたち。

特に、このじぃさん、いい味なんですね~~。

子ども時代にこんな味のある高齢の・・・「老人力!!」をもつ人とのつながり。
一生の宝になりますなぁ・・・しみじみ

テーマ:芸術・心・癒し - ジャンル:学問・文化・芸術

おいらオクラ

オクラはみんな生きている~~
生き~ているから、花も咲く~~

オクラだ~って、カエルだ~って、アメンボだ~~って~
みんな みんな 生きているんだ 友達なんだ~
 


と、どこかで聞いたようなメロディー?ですが、
はい、オクラ生きてます。

ちゃくちゃくと、わずかな数ながらも花咲き実をしっかりつけ
暑い夏のなか、たくましい生命力を見せてもらっております。
こんな黄色い花が咲くって知らなかった・・・


P7020133.jpg

P7030134.jpg

P7090137.jpg

そろそろ、食べごろじゃ

テーマ:芸術・心・癒し - ジャンル:学問・文化・芸術

ひまわり

関東の梅雨ってまだ開けていないと思うけれど、
7月となると、「夏本番」って感がひしひし。
(蒸し暑くて、すっかり寝苦しいし・・・・(-"-))

麦茶・打ち水・扇風機・・・

どっぷり真夏モードに入っております。

で。
夏をテーマにしているムービーをアップいたしました。
これ、本名で出ているので(・_・)、ま、そこはサラッと、あるのかないのか分からない・・・
って感じで見ていただければ^^;。

BGMの著作権関係でいつ削除されてしまうか、とビクビクしつつも・・・

リンクしております、パントマイムの清水きよしさんの作品より
文字なし、ムービー絵本」にしております。

よろしく






テーマ:芸術・心・癒し - ジャンル:学問・文化・芸術

来てくれてありがとう

ばーばら

◇「ばーばら」です。
お絵かきを中心に、思いついたことや、その他色々ゆるくつづっています。たまにまじめな記事もあり。アートセラピーも資格あり。
作品には著作権があります。
ヨガなどボディワークも継続中。近年、歌うことも好き。呼吸オタクかも。


リンクに私のHPもあり。
コメントお気軽にどうぞ。(不適切なものは削除いたします)メールフォームもご利用下さい。

English Greeting
Welcome to my blogsite of 'Atelier Barbara'!
カテゴリ(MENU)
ブログ村に参加してみました
四季の花時計
私の写真集
My photo gallary↓
最新記事
最新コメント
Mail Form

名前: Your Name
メール:Mail address
件名: Subject
本文:Text

リンク
全記事表示(過去の全記事)

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

QRコード
QRコード
My あとりえバナー
My Banner