棒と羊毛の日々?

アンクルというかレッグというか、とにかく温かい布状のものが1枚できたのだ(・_・)。

でも今のところ何故か腹巻きならぬ「腹あて」として、お腹・・・
ウェスト部にはさんで腹部をあっためておりますが。。

制作過程を初公開

P5050379.jpg

P5050381.jpg

こんな感じで2枚分のデザイン。結構厚みもあり。
ありとあらゆる羊毛をミックスして不可思議なものが。

P5050383.jpg

プチプチラップ?の上で、お湯と石鹸でシコシコフェルト化すること何10分・・・・・・
自宅初の大作で結構腕力もいり、たいへん

この大きなプチプチの上で、更にプチプチに包み棒をまんなかに
好みのサイズになるまでひたすらせっせせっせとローリング。
このシーンは写真撮る人もいないので、大雑把に描いてみたもの↓

rolling-b.jpg


一般的にはテーブルの上で立って行う作業だけど、うちではこんな感じ
更にいつもの棒では短かすぎるため、長い棒がないので「つっぱり棒」で代用。
すごくやりにくかった・・・・・・・・(-"-)
すべての角度からローリングすること何100回・・・・

すると

P5060384.jpg

こんなに縮んだ~~~(゜o゜)
下がまだフェルト化させていない状態の1枚。
上はローリングすみ。サイズは大雑把に記載。

ちょっとレッグ部にあててみたのだ。

P5060386.jpg

こんな感じ。
冬場、外出にも使用できるかな??



※その後・・・
もう片足分になかなか進まず(あまりにもローリング回数多いし
レッグ部ではなく、「腹巻き」ならぬ「腹あて」として愛用している今日この頃。。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
 メ~リさんの羊♪羊♪羊♪

テーマ:芸術・心・癒し - ジャンル:学問・文化・芸術

お湯と羊毛の日々

まったく相も変わらずせっせと羊毛とつきあっております^^;。
幸い、天候もあやしく?暑くて半袖は今のところ1日のみ!
冷暖房不要の室温は1年に何日もないので、このGWもチャンスであります

コースターが複数できたのでご紹介。

P5040368.jpg

ほとんどは「母の日」プレゼントとして嫁ぐ予定。
(他のプレゼントを買わずに、単にさばいてるだけって気も。。)

P4120339.jpg

これはやや大きめの鍋敷き? 何でもいいけどこのゆがみはあえて修正してない。
やはりNZで習った、「エッジは意図的にゆがませる」ってスタイルが好き
(別に意図したわけじゃないけど、ゆがむのだ(^_^;))
ただ、日本のほとんどの作品は「きっちり」してるけどね。
(日本人は「きっちり」がお好き?)

P5040374.jpg

こんなワイルドな野性味あるテイスト、好き
一般ウケはしそうにないかもだけど、い~の、そんなこと。
ああ、動物・・・家畜小屋の匂いがする~~~
って感じ、たまりませんわ♪♪
(素材の購入先によるみたい。このワイルドな香り・・・まさに毛を刈ってきましたモード)

なんとか連休中にちょっと大作の アンクルウォーマー??
レッグウォーマーというよりふくらはぎ下ウォーマーなるものを作りたいなぁ。
もうお湯+石鹸をかける手前のデザインまで出来てるんだけど。
この冬以降、NZでゲットしたフェルトシートを足首にムリムリに巻きつけていると、
市販のレッグウォーマーより遥かに快適♪
なので、自作で何とか作りたいっす。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村  ありがと~です



テーマ:芸術・心・癒し - ジャンル:学問・文化・芸術

春のフェルトつまようじケース?

もう、しつっこくフェルトアップしておりますが(^_^;)
かなり高齢の叔母のために制作したもの。
記念にここに載せておきます。

P3240332.jpg

春を告げる黄色い小鳥さん。
ボタンで開きます。

P3240330.jpg

開けると、片面はこんなつまようじ入れ。
(手すき紙を敷いているのは、取り出しの感触が滑らかになるように、と)

P3240331.jpg

もう片面には、綿棒。

とってもお世話になってる、遠方に住む一人暮らしの叔母さん。
使ってくれるかな?


にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村

テーマ:芸術・心・癒し - ジャンル:学問・文化・芸術

お湯と石鹸フェルティング

しつこいかもしれないけど(^_^;)、フェルティングとの出会いはニのつく南半球の国。
人間より羊が多いというだけあって?、羊毛クラフト本場かも。
別にそれをしに行ったわけじゃなく、偶然といっていいと思うけれど
そのとき習った技法は、水石鹸(厳密にはお湯)でフワフワの羊毛を一枚の布のように
平らにしていくもの。
それに、ニードルで模様というか柄になるデザインをプラスしたので立体ではなく
「半立体」?とでもいうようなニードル技法を習いました。
はっきり言って、この水石鹸なる技法、た~いへん
集中力は勿論、手間・スペース・時間、それに案外体力(腕力?)もいる。
これ、日本の自分の生活にもちかえるのは不可能・・・と完全にそう信じて月日は流れ・・・
何を思ったか、あれの「お手軽」版を何とか自宅で出来ないか、
と試行錯誤してみることに。(・_・)

本やネットで色々情報は得たものの、あの国で習った同じやり方は何故か全く紹介されてない。
あそこでは、英語で確かにhow toが書かれていたコピーを参照したので、
そこのマダムが開発した、というわけではないはずなのに。

てことで、何とか自宅のち~っこいちゃぶ台で小物なら制作可能に
まだ研究中ではあるけど。

ということで、ちょっとこんな感じのグッズを作っております。

P3190314.jpg

ちょうど3本ペンが入るペンケース。
もともとスケッチするようなときに、サッと取り出せるケースが欲しかったので。
調子に乗って、というか研究開発のためというか(笑)何種類か作りました。
裏面も春イメージのデザインあり。

P3190320.jpg

チョコボールふう?メモたて。
実はこのまんまるボールを、お湯と石鹸で固めるのだ。フワフワ羊毛から作ったと思えない硬さに
お試しで作ったボールだけど、一人でピンポンする気にもなれず(ーー;)
アレンジしてこんなものが!

ちなみに、素材によるようだけど、スーパーメジャーメーカー等で買う羊毛は別だけど、
私が仕入れた羊毛さんお湯に浸ると「家畜小屋」の匂いがただよう
ホントに動物だったんだわ~~~、と実感。
ファーム気分を味わいながら、せっせと作っております。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村 ←よろしく~


テーマ:芸術・心・癒し - ジャンル:学問・文化・芸術

ふしぎフェルトアニマルわ~るど

ここは不思議な動物さんたちが住むところ。

P2190275.jpg
ラッコくんが水上でプカプカ、お食事中。なに食べてるのかな?


P2130273.jpg
アルパカさんが座っています。


P2130270.jpg
なにやら、思索にふけっている模様。。


P2200287.jpg
草むらから、ヤマアラシさんとハリネズミくんが覗いています。
ここは、一体どこでしょう???



にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村↑よろしくです~~

テーマ:芸術・心・癒し - ジャンル:学問・文化・芸術

フェルトわんこ

立体のワンコ(お犬さま)を作りました。

と言っても、素材のクシャクシャしたカールウール?を使いたかったから。
なので?、品種不明。とりあえず犬。

P2190277.jpg
正面。何か聞き耳をたてているとこ。これでも、ちゃ~んと目はあります

P2190278.jpg
ボケてる(>_<)!! しっぽがチャームポイントなんですが。。

前足がちょっと短かった(しかも長さがそろってない(ーー;))ので、
フサっとした台座というか座布団みたいなものが必要。
足は、予定より長く作りましょう。という反省。。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村 励みになるのでよろしく~~

テーマ:芸術・心・癒し - ジャンル:学問・文化・芸術

フェルト鳥さん達の午後

水鳥の小鳥さん、せっせとはづくろいしてます。

P2100259.jpg
  せっせ、せっせ・・・・

P2100258.jpg
  ん? 誰か、呼びまちた?

P2090256.jpg
  いまから、遊びに行きまちゅよ~~

P1250204.jpg
  あたちも~~


賑やかな午後になりそうです(^_^;)。

続きを読む»

テーマ:芸術・心・癒し - ジャンル:学問・文化・芸術

小物フェルト

なんかフェルトばっかで、「手芸ブログ」に変えたらどないやねんな~
って感じだけど^^;。

動物さん以外の小物をば。

P1250217.jpg
シンプルすぎたニット帽子に同系色の花?もどきを。

P1250215-b.jpg
地味なスリッパにワンポイント♪

P1250216.jpg
ボタンなのだ。↓こうなりました。

P2110262.jpg
着物地ベストに付け替え♪ 直接針で突き刺せます。

P1250208.jpg
100均で買った真っ赤なピンクッションをお飾り。これで針仕事する気になるかも。。

P1250211.jpg
本来、眉カットはさみだったんだけど、すっかりフェルト道具に^^;。
お気に入りのハサミ入れ♪

テーマ:芸術・心・癒し - ジャンル:学問・文化・芸術

フェルト動物わ~るど

「ニードルフェルトぬいぐるみ」、というのが多分正式名称と思われる
フェルト動物さんたち。

さまざまな変遷を経て、現在進行形。

人形は小さくても保存に場所もいるし、魂が入ってしまうし、
どんどん作りつづけたらどうなってしまうんだろう??

と、思いつつ次回作を練っている今日この頃

夢は「マイフェルト写真集」を作ること

てなことで、また小出しに紹介。


P1250206.jpg
あたくし、アルパカ素材ですのよ。下々のモノたちと一緒にしないでくださらにゃい?


P1250207.jpg
三毛にゃの。たれ目に見えるって?額の白い毛が目の脇でフサフサしてるからよ。


P2110265.jpg
カラフルでしょ。ニュージーランドってとこに住んでるの。


続きを読む»

テーマ:芸術・心・癒し - ジャンル:学問・文化・芸術

またフェルト

懲りずにフェルトのつづき。
はっきり言ってこれしかここのところ制作してない。
とり憑かれているかもしれない・・・・


P1250219-b.jpg
「見上げてごらん、夜の星を」

ホントは立体の犬を作りたかったのだけど、当時まだまだ不慣れで半平面?
みたいな形になってしまった。
なので、背景を作ってフェルト画に。
バックは小学生使用の濃紺のペラペラした紙みたいな?フェルトにグサグサ突き刺し。

平面画はこれだけなので、とりあえず今回はこれだけ

テーマ:芸術・心・癒し - ジャンル:学問・文化・芸術

来てくれてありがとう

ばーばら

◇「ばーばら」です。
お絵かきを中心に、思いついたことや、その他色々ゆるくつづっています。たまにまじめな記事もあり。アートセラピーも資格あり。
作品には著作権があります。
ヨガなどボディワークも継続中。近年、歌うことも好き。呼吸オタクかも。


リンクに私のHPもあり。
コメントお気軽にどうぞ。(不適切なものは削除いたします)メールフォームもご利用下さい。

English Greeting
Welcome to my blogsite of 'Atelier Barbara'!
カテゴリ(MENU)
ブログ村に参加してみました
四季の花時計
私の写真集
My photo gallary↓
最新記事
最新コメント
Mail Form

名前: Your Name
メール:Mail address
件名: Subject
本文:Text

リンク
全記事表示(過去の全記事)

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

QRコード
QRコード
My あとりえバナー
My Banner