さんさんと・・・

涼しいままですむはずのない、真夏日再開

空は青く
太陽は強く 強く
何とか 負けまいと
セミ鳴き 花咲く 道をゆく

こんな季節に出会ったヒマワリさん。

himawari.jpg

ここで一句?



  とおい空
        どこまで のびる?
                     秘めた夢

テーマ:芸術・心・癒し - ジャンル:学問・文化・芸術

おいらオクラ

オクラはみんな生きている~~
生き~ているから、花も咲く~~

オクラだ~って、カエルだ~って、アメンボだ~~って~
みんな みんな 生きているんだ 友達なんだ~
 


と、どこかで聞いたようなメロディー?ですが、
はい、オクラ生きてます。

ちゃくちゃくと、わずかな数ながらも花咲き実をしっかりつけ
暑い夏のなか、たくましい生命力を見せてもらっております。
こんな黄色い花が咲くって知らなかった・・・


P7020133.jpg

P7030134.jpg

P7090137.jpg

そろそろ、食べごろじゃ

テーマ:芸術・心・癒し - ジャンル:学問・文化・芸術

オクラいりしないでね

ヘンなタイトルでござる。
思えば、人生のなかさまざまな夢や希望がオクラ入りしてきたような気がする。
(気のせいかもしれない)

で。
この度、何を思ったか「種をまく人」に倣い、オクラの種をまいたのだ。
なんでオクラかって、深い意味はなく、花が咲きかつ上手くいけば食べられるという
一粒で2度おいしいを狙って・・・・^^;

うちのボロベランダで、久々に植物さん育てにチャレンジ。
3つのポットそれぞれに、テキトーに土のなかにバラまいた。
(どうしていいのかわからなかった)

つい最近、発芽
生きてます、今のとこ!!

ただ、気になるのは発芽クン達は、皆さんポットのハシッコなのだ。
このままでいいのかしら??

どうか、君たちオクラ入りせずしっかり「オクラ生」を生きてくれたまえ。

2011-4-29.jpg

2011-5-1.jpg

テーマ:芸術・心・癒し - ジャンル:学問・文化・芸術

オのつく国の働くおじさん

今回何が悲しいったって、到着間もなくデジカメの故障
おそらく、電池切れと思われます。
(未だ電池を買っていない(-"-))

なので、写真はかなり少ない。
たまに、ホームステイ先のまだむから彼女の私物デジカメを貸してもらえたりしたけれど
いつもという訳ではなく。

で、仕方なく諦め、またはケータイにより撮影。

そんななかでのいくつかをば^^;。

続きを読む»

テーマ:アート - ジャンル:学問・文化・芸術

ぬくぬくと・・・

お寒うございます。

冬将軍本番、ってモードとなっております。
(我が家が寒いことにも、大きな一因あり・・・

せめて、こころのなかくらいは、あったまっていたいものと
痛感する今日この頃となってまいりました。

体温を上げると、万病に効くとも申します。
では、金魚が元気がないときは、水温を上げてあげると
良いのだろうか・・・なんて、疑問はさておいて、
目とことばだけでも、ぬくもりを呼びたいなぁ・・・と。

卓上バラ3b-081120


柚子b-081120



こころが、あたたかくなれば
 からだも あったまるのかな?

からだが あたたまれば、
 こころも あったまるのかな?

やさしい きもちがあれば
 あったかい きもちになるのかな?

あったかい きもちがあれば
 ひとに やさしくなれるのかな?

こころの おくのおくのおへやのなかに
 ぽっと、あかりがともるかな?

小秋日和り

久々の更新、季節はすっかり秋の盛り。
石焼き芋がおいしい季節となっておりまする。

鮮やかな色彩の魔法が、日々刻々魅せてくれております。

で、ちょっと懐かしのメロディに替え歌の詩など作ってみました^^;。
「さ」ではじまり、「し」で終わる、超有名シンガーソングライターさん。
どの世代から、通じなくなるんだろう??
百恵様が歌っておりました。
(「さしすせそ氏」ではありません(ーー;))


PB210007.jpg

PB210008.jpg

PB210018.jpg


PB210009.jpg

PB230023.jpg


     「小秋日和り」

     鮮やかな秋の陽のぬくもりに、
     花々も木々も皆、よろこび
     季節の魔法見るような
     色彩のパレットに染まる―――

     こんな小秋日和りの鮮やかな日は
     暖かなぬくもりが沁みてくる
     今日が善き日なように
     あしたもきっと、辛いことなどながれてゆくよ
     心に 陽だまりがある限り・・・・・・・



勿論、「小秋日和り」なんて言葉はないですよ~^^;。

続きを読む»

テーマ:ART - ジャンル:学問・文化・芸術

お地蔵さま

呆れるほど久々の投稿です。

なにをしていたかと言うと、「気管支炎」を患い(肺炎か肺癌かと思った!)
心身、バテていました。

猛暑も厳しくなり、苦手な湿気の季節・・・。


これは、もう2ヶ月も前のことになるのですが、
秩父三十三観音巡り」なるツアーに参加いたしました。
5回連続の4回目くらいにポッと何も予備知識なくの初参加なため、見事に
新鮮(???)でしたよ。

もともと、うんと子どもの頃から「お地蔵様」には強く惹かれるものがあり、
観音様と共に、お地蔵様にもたくさん出会ってきました♪

関西には、夏休みお盆の頃に「地蔵祭り」というものがあったのですが、
東京では聞きません。
地域の子供を守ってくれる、ということで、地味ながらも大事な行事だったのですが・・・・。

で、私の写真は一眼レフもなく「ゆるい」タイプですが、
愛しおしいお地蔵様や美しい観音様の一部を、写真で紹介です。

円形お地蔵様

この素朴さ、たまりません!
(衣装も、渋くていいですね~~~)

エプロンお地蔵様

真っ赤なエプロン(?)が、決まってます!

円形石地蔵様

人型ではないみたい。石地蔵様???(よく分からない)

円形眠り地蔵様

肩に「ネズミ」がとまってるんです!!!!注目です☆↑

         楕円お地蔵様

すごく目立たないところに、鎮座していらっしゃいました。こういう存在こそ、らしいですね。

角丸お地蔵様

ご一行さま。「笠地蔵」なんて、思い出してしまいました^^;。

          楕円観音様

観音様のお綺麗なお顔がボケてしまったぁ~~!!(涙、涙)

            遠景観音様

たいへんな高見にいらして、私のカメラでは限界(ーー;)。
でも、素晴らしい美しさと気高さ・・・オーラをおもちでした。
(ここでは現せないのが残念!)

いま、仏像が静かなブームなようです。
不思議な時代になったものだな、と思う反面、こういう世界に静かに癒される人々が
増えているということでもあるのですね。

対面していると、こころが鎮まり、言葉なき言葉をかけられているような気がします―――。

続きを読む»

テーマ:ART - ジャンル:学問・文化・芸術

さくら さくら

春、たけなわ。
日本人の大好きなの季節。
パッと散るからこそ、はかなく美しく心捕らえて離さない魅力のある花。
さくら、さくら、弥生か千代か・・・
桜の写真を集めてみました。


cherry-blossom.jpg

P4090019.jpg

sakura-river2-090409.jpg

P4090030.jpg

花よ、花よ、
わたしの想い、のせて飛べ

花よ、花よ、
花びら舞ってどこへ飛ぶ

舞い散る花びら、このなかで
舞い踊る、わたしのこころ 風にのり――

花よ、花よ、
わたしの心に咲いておくれ――


                        By ばーばら

テーマ:写真 - ジャンル:学問・文化・芸術

来てくれてありがとう

ばーばら

◇「ばーばら」です。
お絵かきを中心に、思いついたことや、その他色々ゆるくつづっています。たまにまじめな記事もあり。アートセラピーも資格あり。
作品には著作権があります。
ヨガなどボディワークも継続中。近年、歌うことも好き。呼吸オタクかも。


リンクに私のHPもあり。
コメントお気軽にどうぞ。(不適切なものは削除いたします)メールフォームもご利用下さい。

English Greeting
Welcome to my blogsite of 'Atelier Barbara'!
カテゴリ(MENU)
ブログ村に参加してみました
四季の花時計
私の写真集
My photo gallary↓
最新記事
最新コメント
Mail Form

名前: Your Name
メール:Mail address
件名: Subject
本文:Text

リンク
全記事表示(過去の全記事)

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

QRコード
QRコード
My あとりえバナー
My Banner